自動車保険の相場

自動車保険の相場は知っておく必要がある!?

自動車保険に加入する場合には、どこの保険会社でも、それほど保険料の差はないのではないか?と思っているような人もいるかと思います。

 

しかし、実際に色々な保険会社に見積もりを依頼すると簡単に1万円、2万円以上の差は出てきます。

 

通販型のネット保険に限った場合でも場合によっては2万円以上の差があります。

 

さらに、代理店型で、対面販売されている自動車保険を選んだ場合には、補償内容によっては、通販型と比べると3倍近くの価格になるケースがあります。

 

例えば、通販型で安いSBI損保の場合は、55,000円程度であったのが、代理店経由で損保ジャパン日本興亜の場合には、14万円以上もするケースがあります。

 

これは、自動車任意保険にプラスして車両保険を加えた場合の保障内容になるので、割高な保険料になっていますが、保険会社によって、どれだけ保険料の違いがあるのか?と言った点が理解できるかと思います。

 

 

自動車保険の相場を知らないと損をする

自動車保険の相場は、いくらなのか?と言った点を疑問を思って、今回、調べてみましたが、保険会社によって、かなりの保険料の違いがあることが分かります。

 

この為、自動車保険に加入する場合は、いくつかの保険会社から見積もりを取るのが重要です。

 

ただし、沢山の保険会社にいちいち電話しているようでは、なかなか大変です。

 

 

その為、オススメなのが自動車保険の一括見積サービスです。

 

パソコンはもちろんですが、スマートフォンからでも自分の条件を入力すれば10社以上の損害保険会社から見積もりを取ることが出来ます。

 

これで、簡単に自動車保険の相場を知ることが出来ます。

 

 

インターネットで相場をチェックできるので、気になる補償を少しずつ変更して、簡単に見積もりを取る事が出来るので、一度は、一括見積を利用するのがオススメです。

 

 

自分で、インターネットでの一括見積もりを行う行うのが不安を感じる人の場合には、「トップページ」で紹介している、節約する為の「自動車保険の見直しを行うときのポイント」を参考にすると、どの保障は削ってはいけないか、または、どの保障は削ると良いのかと言ったような点を知ることが出来ますよ。

 

保険無料相談の相談先ランキング


保険マンモス

保険マンモスの画像

保険マンモスは、自宅や喫茶店などに保険の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)が訪問してくる形式のサービスを提供しています。特に、顧客満足度が96%と非常に高く口コミで広まったという特徴があります。それだけ、ファイナンシャルプランナー(FP)の経験、能力、接客力などが優れていると言えます。

⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ
MONEYMO(マネモ)

マネモの画像

MONEYMO(マネモ)は、保険ショップと言った店舗型と訪問型のファイナンシャルプランナー(FP)のつの方法で保険の無料相談ができるようになっています。また、保険ショップは提携先の店舗数が多く380店舗以上、ファイナンシャルプランナー(FP)の登録数も多いのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ
みつばち保険ファーム

みつばち保険ファームの画像

みつばち保険ファームは、日本全国に自社で140店舗以上の保険ショップで保険無料相談を展開しています。お店の作りが特徴的で、女性や子供に好かれるような可愛らしく親しみのある店舗となっています。担当者の性別や年代の指定が出来たり、途中での交代もOKとなっています。また、キッズスペースが設けられている点もが多いので小さなお子さんがいる家庭に人気があるよです。
                            ⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ

自動車保険

生命保険

保険相談の種類とメリット・デメリット

生命保険の基本情報

保険の無料相談一覧