生命保険の主契約の種類

生命保険の主契約の種類とは?

 

生命保険には、「主契約」と「特約」という2つの種類の契約を組み合わせて保険の契約が行なわれます。「主契約」とは、保険の契約をする時の基本となる契約で、保険に加入する時に必ず契約する必要がある保険です。

 

「特約」を契約する場合でも、「主契約」は必ず契約する必要があります。このように、保険の契約をする時に「主契約」は保険の土台となる部分です。

 

 

この保険の土台となる部分については、様々な種類の保険があります。具体的には、「終身保険」、「定期保険」、「定期付終身保険」、「養老保険」、「定期付養老保険」、「生存給付金付定期保険」、「変額保険(終身型・定期型・有期型)」、「逓減定期保険」、「逓増定期保険」、「貯蓄保険」、「こども保険(学資保険)」、「個人年金保険」、「変額年金」、「医療保険」、「女性保険」、「ガン保険」、「収入保障保険」、「所得補償保険」などのような保険が「主契約」として販売されています。

 

 

これらの「主契約」の保険は、様々な保険会社で販売されています。それぞれの保険に関しては、別途、個別にページを設けて説明していますので参考にして貰えればと思います。

 

 

 

保険無料相談の相談先ランキング


保険マンモス

保険マンモスの画像

保険マンモスは、自宅や喫茶店などに保険の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)が訪問してくる形式のサービスを提供しています。特に、顧客満足度が96%と非常に高く口コミで広まったという特徴があります。それだけ、ファイナンシャルプランナー(FP)の経験、能力、接客力などが優れていると言えます。

⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ
MONEYMO(マネモ)

マネモの画像

MONEYMO(マネモ)は、保険ショップと言った店舗型と訪問型のファイナンシャルプランナー(FP)のつの方法で保険の無料相談ができるようになっています。また、保険ショップは提携先の店舗数が多く380店舗以上、ファイナンシャルプランナー(FP)の登録数も多いのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ
みつばち保険ファーム

みつばち保険ファームの画像

みつばち保険ファームは、日本全国に自社で140店舗以上の保険ショップで保険無料相談を展開しています。お店の作りが特徴的で、女性や子供に好かれるような可愛らしく親しみのある店舗となっています。担当者の性別や年代の指定が出来たり、途中での交代もOKとなっています。また、キッズスペースが設けられている点もが多いので小さなお子さんがいる家庭に人気があるよです。
                            ⇒ ⇒ ⇒ 詳細説明ページはコチラ

メニュー

保険相談の種類とメリット・デメリット

生命保険の基本情報

保険の無料相談一覧